施設機材仕様書集 電気 自家発電設備標準仕様書(低圧用)他 全7編 令和3年7月

施設機材仕様書集 電気 自家発電設備標準仕様書(低圧用)他 全7編 令和3年7月

販売価格4,840

在庫あり

商品コード
737
改定について
R3.7改定 10/1販売開始しました
媒体・サイズ
紙書籍 A4版
ISBN
86253-737-9
この商品についてお問い合わせ
  • 詳細情報
  • 目次
  • 改定情報

詳細情報

自家発電設備、交通量計測設備等の標準的な仕様、ならびに検査内容・検査方法・検査基準を記載しています。

目次

自家発電設備標準仕様書(低圧用) 施仕第19103号

第1章 一般事項 
 1-1 本仕様書の適用範囲
 1-2 自家発電設備の概要
 1-3 適用規格等
 1-4 用語の説明
第2章 必要条件
 2-1 機能構成及び種別 
 2-2 構造
 2-3 主要性能 
 2-4 機能及び仕様 
 2-5 インターフェース
 2-6 動作条件
 2-7 信頼性 
 2-8 保守性 
 2-9 品質管理 
 2-10 付属品 
 2-11 保証 
第3章 検査 
 3-1 検査項目 

別添 自家発電設備標準仕様書(低圧用) 検査方案書

第1章 適用
第2章 検査内容 
 2-1 機器承諾時検査 
  2-1-1 耐震性検査 
  2-1-2 連続運転確認検査
 2-2 機器完成時検査 
  2-2-1 性能検査 
  2-2-2 燃料消費率確認検査 
  2-2-3 制御機能検査 
  2-2-4 監視機能検査 
  2-2-5 保護機能検査 
  2-2-6 過負荷出力確認検査 
  2-2-7 過回転耐力確認検査 
  2-2-8 蓄電池仕様検査 
  2-2-9 充電装置確認検査
  2-2-10 燃料供給方法確認検査 
  2-2-11 インターフェース検査 
  2-2-12 MTTR 確認検査 
  2-2-13 外観検査


自家発電設備標準仕様書(高圧用) 施仕第19104号

第1章 一般事項 
 1-1 本仕様書の適用範囲 
 1-2 自家発電設備の概要 
 1-3 適用規格等 
 1-4 用語の説明 
第2章 必要条件 
 2-1 機能構成及び種別
 2-2 構造
 2-3 主要性能 
 2-4 機能及び仕様 
 2-5 インターフェース
 2-6 動作条件
 2-7 信頼性 
 2-8 保守性 
 2-9 品質管理 
 2-10 付属品 
 2-11 保証 
第3章 検査
 3-1 検査項目 

別添 自家発電設備標準仕様書(高圧用) 検査方案書

第1章 適用 
第2章 検査内容
 2-1 機器承諾時検査
  2-1-1 耐震性検査
  2-1-2 連続運転確認検査
 2-2 機器完成時検査 
  2-2-1 性能検査 
  2-2-2 燃料消費率確認検査
  2-2-3 制御機能検査 
  2-2-4 監視機能検査 
  2-2-5 保護機能検査 
  2-2-6 過負荷出力確認検査 
  2-2-7 過回転耐力確認検査 
  2-2-8 蓄電池仕様検査 
  2-2-9 充電装置確認検査
  2-2-10 燃料供給方法確認検査 
  2-2-11 インターフェース検査 
  2-2-12 MTTR 確認検査
  2-2-13 外観検査 


気象観測設備標準仕様書 施仕第17109号

第1章 一般事項
 1-1 本仕様書の適用範囲 
 1-2 気象観測設備の概要
  1-2-1 機能 
  1-2-2 全体構成
 1-3 適用規格等
  1-3-1 適用規格及び基準
  1-3-2 日本国適用法令 
 1-4 用語の説明
第2章 必要条件
 2-1 機能構成
 2-2 構造
  2-2-1 気象センサー
  2-2-2 気象観測局 
  2-2-3 地震計
   2-2-3-1 感震器
   2-2-3-2 地震計処理器
  2-2-4 気象モニタ 
 2-3 主要性能
  2-3-1 気象センサー
  2-3-2 気象観測局 
  2-3-3 地震計
  2-3-4 気象モニタ
 2-4 機能及び仕様
  2-4-1 気象センサー
  2-4-2 気象観測局 
  2-4-3 地震計
  2-4-4 気象モニタ
 2-5 インターフェース 
  2-5-1 概要 
  2-5-2 接続系統図
  2-5-3 視線誘導灯設備との受け渡し
 2-6 動作条件 
  2-6-1 屋外動作条件
  2-6-2 屋内動作条件
 2-7 電源 
  2-7-1 入力条件
  2-7-2 消費電力
  2-7-3 絶縁抵抗
  2-7-4 耐電圧
 2-8 信頼性 
  2-8-1 MTBF 設計目標値
  2-8-2 アベイラビリティ
 2-9 保守性
  2-9-1 保守機能
  2-9-2 MTTR 
 2-10 品質管理 
 2-11 付属品
 2-12 予備品
 2-13 保証
第3章 検査 
 3-1 検査項目
  3-1-1 機器承諾時検査
  3-1-2 機器完成時検査

別添 気象観測設備標準仕様書 検査方案書

第1章 概要
第2章 検査内容 
 2-1 機器承諾時検査
  2-1-1 塩水噴霧検査
  2-1-2 電気的雑音検査 
  2-1-3 耐震性検査 
 2-2 機器完成時検査
  2-2-1 膜厚検査
  2-2-2 防水及び防塵検査
  2-2-3 精度検査
  2-2-4 気象観測局データ変換機能検査 
  2-2-5 気象観測局データ処理機能検査 
  2-2-6 気象観測局データ記録機能検査 
  2-2-7 気象観測局表示画面生成機能検査
  2-2-8 気象観測局故障検出機能検査 
  2-2-9 地震計データ処理機能検査 
  2-2-10 地震計データ表示機能検査
  2-2-11 地震計データ記録機能検査
  2-2-12 地震計故障検出機能検査 
  2-2-13 地震計停電時対応検査
  2-2-14 インターフェース検査
  2-2-15 気象モニタ表示機能検査 
  2-2-16 気象モニタ停電時対応検査 
  2-2-17 温度検査 
  2-2-18 電源電圧変動検査
  2-2-19 電源瞬断検査 
  2-2-20 消費電力検査 
  2-2-21 絶縁抵抗検査 
  2-2-22 耐電圧検査 
  2-2-23 MTTR 確認検査 
  2-2-24 外観検査

別添 気象中央局-気象観測局間 インタフェース仕様書

1.適 用
2.通信インタフェース
 2-1.通信方式
  2-1-1.通信プロトコル
  2-1-2.データ受け渡し方式
  2-1-3.データ配信方法
 2-2.データフォーマット
  2-2-1.文字コード
  2-2-2.パケットデータ内のデータ構成
  2-2-3.データ部フォーマット
  2-2-4.デ-タ種別及びデータ形式
  2-2-5.配信する観測データ
  2-2-6.過去データ要求コマンド
 2-3.動作フロー
  2-3-1.定時データ配信
  2-3-2.リアルタイムデータ配信
  2-3-3.過去データ配信
 2-4.時刻同期
  2-4-1.ポーリング方式
  2-4-2.ブロードキャスト受信方式


交通量計測設備標準仕様書 施仕第21112号

第1章 一般事項
 1-1 本仕様書の適用範囲
 1-2 交通量計測設備の概要
  1-2-1 機能
  1-2-2 全体構成
 1-3 適用規格等
  1-3-1 適用規格及び基準
  1-3-2 日本国適用法令
 1-4 用語の説明
第2章 必要条件
 2-1 機能構成及び種別
  2-1-1 機能構成
  2-1-2 種別
 2-2 構造
  2-2-1 センサ部
  2-2-2 処理部
  2-2-3 その他
 2-3 主要性能
  2-3-1 検知領域
  2-3-2 検知対象
  2-3-3 車両検知精度
 2-4 ループ式車両検知器
  2-4-1 機能構成
  2-4-2 構造
  2-4-3 設置条件
  2-4-4 機能及び仕様
 2-5 超音波式車両検知器
  2-5-1 機能構成
  2-5-2 構造
  2-5-3 設置条件
  2-5-4 機能及び仕様
 2-6 画像処理式車両検知器
  2-6-1 機能構成
  2-6-2 構造
  2-6-3 設置条件
  2-6-4 機能及び仕様
 2-7 レーダ式車両検知器
  2-7-1 機能構成
  2-7-2 構造
  2-7-3 設置条件
  2-7-4 機能及び仕様
 2-8 レーザ式車両検知器
  2-8-1 機能構成
  2-8-2 構造
  2-8-3 設置条件
  2-8-4 機能及び仕様
 2-9 インタフェース
  2-9-1 プロトコル
  2-9-2 DATEX-ASNプロトコル
  2-9-3 DATEX-ASNにおけるデータパケット構造
  2-9-4 PDUのデータパケット構造
  2-9-5 メッセージセット(アプリケーションサービスデータユニット)
  2-9-6 データ転送手順
 2-10 動作条件
 2-11 電源
  2-11-1 入力条件
  2-11-2 消費電力
  2-11-3 絶縁抵抗
  2-11-4 耐電圧
 2-12 信頼性
  2-12-1 MTBF設計目標値
  2-12-2 アベイラビリティ
 2-13 現地調整機能
  2-13-1 ループ式
  2-13-2 超音波式
  2-13-3 画像処理式
  2-13-4 レーダ式
  2-13-5 レーザ式
 2-14 保守性
  2-14-1 保守機能
  2-14-2 MTTR
 2-15 品質管理
 2-16 付属品
 2-17 予備品
 2-18 保証
第3章 検査
 3-1 検査項目
  3-1-1 機器承諾時検査
  3-1-2 機器完成時検査
  3-1-3 現地検査

別添 交通量計測設備標準仕様書 検査方案書

第1章 概要
第2章 検査内容
 2-1 機器承諾時検査(共通)
  2-1-1 塩水噴霧検査
  2-1-2 電気的雑音検査
  2-1-3 耐震性検査
 2-2 機器完成時検査(共通)
  2-2-1 膜厚検査
  2-2-2 防水検査
  2-2-3 時間管理機能検査
  2-2-4 故障検出機能検査
  2-2-5 インタフェース検査
  2-2-6 温度検査
  2-2-7 電源電圧変動検査
  2-2-8 電源瞬断検査
  2-2-9 消費電力検査
  2-2-10 絶縁抵抗検査
  2-2-11 耐電圧検査
  2-2-12 現地調整機能検査
  2-2-13 保守機能検査
  2-2-14 MTTR確認検査
  2-2-15 外観検査
 2-3 機器完成時検査(ループ式)
  2-3-1 車両検知機能検査
  2-3-2 入力信号補正機能検査
  2-3-3 代替処理機能検査
 2-4 機器完成時検査(超音波式)
  2-4-1 車両検知機能検査
  2-4-2 代替処理機能検査
 2-5 機器完成時検査(画像処理式)
  2-5-1 車両検知精度検査
  2-5-2 絞り制御機能検査
  2-5-3 角度調整機能検査
  2-5-4 結露防止機能検査
  2-5-5 映像モニタ機能検査
 2-6 機器完成時検査(レーダ式)
  2-6-1 車両検知精度検査
  2-6-2 センサ性能検査
  2-6-3 角度調整機能検査
 2-7 機器完成時検査(レーザ式)
  2-7-1 車両検知精度検査
  2-7-2 センサ性能検査
  2-7-3 角度調整機能検査
  2-7-4 結露防止機能検査
 2-8 現地検査(共通)
  2-8-1 車両検知検査


速度検出用交通量計測設備標準仕様書 施仕第06121 号

第1章 一般事項 
 1-1 本仕様書の適用範囲 
 1-2 速度検出用交通量計測設備の概要 
  1-2-1 機能 
  1-2-2 全体構成 
 1-3 適用規格 
  1-3-1 適用規格及び基準
  1-3-2 日本国適用法令 
 1-4 用語の説明 
第2章 必要条件
 2-1 機能構成及び種別 
  2-1-1 機能構成 
  2-1-2 種別 
 2-2 構造 
  2-2-1 センサ部 
  2-2-2 処理部 
 2-3 主要性能 
  2-3-1 計測領域 
  2-3-2 計測対象 
  2-3-3 計測精度 
 2-4 設置条件 
 2-5 機能及び仕様 
  2-5-1 機能 
  2-5-2 仕様 
 2-6 インターフェース
  2-6-1 プロトコル 
  2-6-2 DATEX-ASN プロトコル
  2-6-3 DATEX-ASN におけるデータパケット構造
  2-6-4 PDU のデータパケット構造 
  2-6-5 メッセージセット(アプリケーションサービスデータユニット) 
  2-6-6 データ転送手順
 2-7 動作条件 
 2-8 電源 
  2-8-1 入力条件 
  2-8-2 消費電力 
  2-8-3 絶縁抵抗 
  2-8-4 耐電圧 
 2-9 信頼性 
  2-9-1 MTBF 設計目標値 
  2-9-2 アベイラビリティ
 2-10 現地調整機能 
  2-10-1 計測領域設定機能
  2-10-2 車両検知ライン設定機能 
  2-10-3 車線設定機能 
  2-10-4 車両進行方向設定機能
 2-11 保守性 
  2-11-1 保守機能 
  2-11-2 MTTR 
 2-12 品質管理 
 2-13 付属品 
 2-14 予備品 
 2-15 保証 
第3章 検査 
 3-1 検査項目 
  3-1-1 機器承諾時検査
  3-1-2 機器完成時検査

別添 速度検出用交通量計測設備 検査方案書

第1章 概要
第2章 検査内容 
 2-1 機器承諾時検査 
  2-1-1 塩水噴霧検査 
  2-1-2 電気的雑音検査  
 2-2 機器完成時検査 
  2-2-1 防水検査 
  2-2-2 速度計測精度検査 
  2-2-3 撮像機能検査 
  2-2-4 角度調整機能検査 
  2-2-5 結露防止機能検査 
  2-2-6 車両検知機能検査 
  2-2-7 時間管理機能検査 
  2-2-8 故障検出機能検査 
  2-2-9 映像モニタ機能検査 
  2-2-10 インターフェース検査
  2-2-11 電源電圧変動検査 
  2-2-12 電源瞬断検査 
  2-2-13 消費電力検査 
  2-2-14 絶縁抵抗検査 
  2-2-15 耐電圧検査
  2-2-16 現地調整機能検査 
  2-2-17 保守機能検査 
  2-2-18 MTTR 確認検査
  2-2-19 外観検査 


無停電電源設備標準仕様書 施仕第17105号

1.総 則 
2.一般事項 
3.配電盤 
4.蓄電池 
5.充電器 
6.管理事務所および中央局用CVCF 
7.トンネル用インバータ(インバータ休止待機方式) 
8.トンネル用インバータ(パラレルプロセッシング方式) 
9.監視制御方式 
10.他設備との取り合い 
11.信頼性 
12.付属品 
13.試験および検査 
参考図・付表 
用 語 集 


直流電源設備標準仕様書 施仕第17120号

第1章 一般事項
 1-1 本仕様書の適用範囲
 1-2 直流電源設備の概要
  1-2-1 機能
  1-2-2 全体構成 
 1-3 適用規格等 
  1-3-1 適用規格及び基準
  1-3-2 日本国適用法令 
 1-4 用語の説明 
第2章 必要条件 
 2-1 機能構成及び種別
  2-1-1 機能構成 
  2-1-2 種別 
 2-2 構造 
 2-3 主要性能
  2-3-1 入出力電圧及び充電器出力電流
  2-3-2 停電補償 
 2-4 機能及び仕様
  2-4-1 機能 
  2-4-2 仕様 
 2-5 インターフェース 
  2-5-1 遠方監視制御設備との取り合い
  2-5-2 受配電設備との取り合い 
 2-6 動作条件 
 2-7 信頼性 
  2-7-1 MTBF 設計目標値 
 2-8 現地調整機能 
 2-9 保守性
  2-9-1 MTTR
 2-10 品質管理
 2-11 付属品 
 2-12 保証 
第3章 検査
 3-1 検査項目 
  3-1-1 機器承諾時検査
  3-1-2 機器完成時検査

別添 直流電源設備標準仕様書 検査方案書

第1章 適用 
第2章 検査内容 
 2-1 機器承諾時検査
  2-1-1 耐震性検査
 2-2 機器完成時検査
  2-2-1 構造検査
  2-2-2 保護等級検査
  2-2-3 耐震性検査
  2-2-4 制御機能検査
  2-2-5 監視機能検査
  2-2-6 保護機能検査
  2-2-7 整流器仕様検査
  2-2-8 蓄電池仕様検査
  2-2-9 低圧遮断器仕様検査
  2-2-10 指示計器仕様検査
  2-2-11 インターフェース検査
  2-2-12 MTTR 確認検査
  2-2-13 外観検査

改定情報

令和3年7月 改定されました。

改定概要はこちら